美しさにまごころこめて

日本メナード化粧品株式会社

過去のイベント 基本情報 出品作品 イベント 見どころ

展覧会タイトル

 1月2・3日、両日先着100名様に
 「2016年 卓上・壁掛け両用カレンダー」プレゼント!

カレンダー

 和のかたち割

和のかたち割

粋にお洒落を楽しみながら、美術鑑賞をしてみませんか。展覧会のテーマにちなみ、着物や和柄の小物など和の装いでご来館の方は入館料を半額に割引いたします。入館時、受付にてお知らせください。

一般 900円→450円 高大生 600円→300円
小中生 300円→150円

※他の割引との併用はできません

 みんなの展覧会「和のかたち」

日常の中で、和の風情に癒しを感じたり、惚れ惚れとしたりすることはありますか。
本展では、わびさび、たおやかさ、きらびやかさなど和のさまざまな美しさに出会うことができます。
新春の折り、あなたのすきな「和のかたち」をみつけて、歌や俳句、絵にしてみませんか。
会場では、専用の用紙と筆記用具をご用意し、寄せられたさまざまな「和のかたち」を掲示にてご紹介させていただきます。

日時:会期中開催
会場:アネックス・ホール(別館)
会期中の入館券が必要

 学芸員によるギャラリー・トーク

1月16日(土) 14:00~(約20分)
申込不要・当日の入館券が必要

 はじめての折形体験申込先着20名

CD ハンカチーフ包み

折形は物やお金を贈るときに和紙などを使って包む礼儀作法の一つです。今回は、初心者のみなさんに折形を学んでいただく機会として、折形の原則や歴史などを分かりやすく解説いただいたのち、日常生活で使える簡単な御礼のお金を包む「略式紙幣包み」とCDやハンカチーフなどを包む折形を制作します。
礼の心を形に表した日本独自の文化「折形」を作ってみませんか。

日時:2月6日(土) 13:00~15:00
講師:須田直美氏(山根折形礼法教場 准教授)

会場:アネックス・ホール(別館)
高校生以上対象
参加費1,500円(会期中の入館券が必要)

企画監修:山根 一城氏(山根折形礼法教場 宗主)

須田直美氏 〈須田直美〉
山根折形礼法教場 准教授(秘伝)。山根折形礼法教場にて山根一城宗主の直弟子として本格的に折形を学び教場の幹部講師として門弟への他、カルチャーセンターなど多くの場で折形を判り易く指導。折形礼法の他に包み結び作家・研究家としてラッピング、紐結びの分野でも講師として活躍中。「包み結び 櫻撫子」主宰。

はじめての折形体験の申込方法

11月28日より受付開始。
TEL・FAX・E-mail・当館受付のいずれかで以下をご記入の上、お申込みください。(1件の申込は4名まで)

①イベント名 ②代表者氏名、電話番号 ③参加者氏名(よみがな)
申込受付後、参加当日のご案内をお知らせいたします。

申込先:メナード美術館イベント係
TEL (0568)75-5787 FAX (0568)77-0626 E-mail museum@menard.co.jp

会期中、アネックス・ホールにて「折形」作品の一部をご紹介いたします。

現代生活に使える入門用の折形集合写真

折形とは贈り物を和紙で包んで手渡す武家礼法の一つで600年以上の歴史がある日本独自の文化です。貴重な和紙を階級別目的別に使い分け、水引で結ぶやり方で上級武家の間で伝承されてきました。
厳しい決まり事に基づく将軍家伝承の古典作品のほか現代生活にも使える美しい折形を展示いたします。

このページの先頭へ

メナード美術館

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat