美しさにまごころこめて

日本メナード化粧品株式会社

過去のイベント 基本情報 出品作品 イベント 見どころ

1402展覧会タイトル

塗り絵コーナー会期中開催!!

ドガ 《踊り子たち》 の塗り絵をぬろう!本作のパステル画に負けない個性あふれる作品を作ってみませんか? 会場にてみなさんの力作をご紹介いたします。

会場:アネックス・ホール(別館)

学芸員によるギャラリー・トーク

日時:3月22日・4月12日(土) 各日 午後2時~(約20分)

会場:展示室
申込不要・当日の入館券が必要

サロン・コンサート 「描かれた情景、描かれた音楽」申込先着 50 名

ピアノ:北川(きたがわ)美晃(よしあき)

サロン・コンサート画像

絵画にはその時代の音や音楽が一緒に塗り込められていて、絵画を見ると音や音楽が聞こえてくるような気がします。
初公開作品のドガ《踊り子たち》を取り上げ、画家の生きた時代、情景を想像しながら音楽を奏でます。
また、演奏をよりお楽しみいただくために、コンサートの始めに展覧会担当者よりドガの作品について簡単なスライドトークを行います。 優雅なひと時をお過ごしください。

ショパン/ワルツ1番Op.18-1
ショパン/幻想即興曲
ショパン/マズルカOp.33-2 ほか

日時:3月29日(土) 午後2時~(約40分)

会場:アネックス・ホール(別館)
当日の入館券が必要
未就学のお子様はご遠慮いただいております

〈北川美晃〉
東京音楽大学ピアノ科卒業、愛知県立芸術大学大学院音楽研究科(ピアノ)修了。在学中より声楽、弦・管楽器の伴奏、室内楽などの演奏活動を始め、 現在は主に伴奏ピアニストとして下垣真希(ソプラノ)他、世界的二胡奏者賈鵬芳(ジャーパンファン)はじめ曹雪晶、ミュージカル俳優沢木順他、多数のリサイタル、コンサートのピアニストを務めるほか、室内楽、合唱、独奏と幅広く活動を行っている。また、シャンソン、ポピュラー歌手とのコンサートやライヴ活動や、胡弓などの和楽器との共演を行うなど、ジャンルを超えた幅広い演奏活動を行っており、各ソリストから信頼を得ている。また、芝居や朗読との共演や即興演奏も得意としており、様々な舞台に立ち続けている。

ギャラリー・コンサート 「五線紙のキャンバス」 申込先着 80 名

ファゴット:今木(いまき)智彦(ともひこ)     ピアノ:前田(まえだ)祐里(ゆり)

五線紙には音符、キャンバスには絵が描かれています。
木管楽器ファゴットの柔らかな音色で五線紙から奏でられる音楽と展示作品のコラボレーションをお楽しみください。

ギャラリー・コンサート画像

シューベルト/アヴェ・マリア
フォーレ/夢のあとに
グロブレ/シシリエンヌとアレグロジョコーソ ほか

日時:4月19日(土) 午後6時~(約40分)

会場:展示室2
鑑賞券1,000円(入館料含む) *料金は当日払い
未就学のお子様はご遠慮いただいております

〈今木智彦〉
大阪府立夕陽ヶ丘高校音楽科、東京芸術大学、同大学院を経てスイス・ドムズ財団奨学金を授与され2013年カールスルーエ音楽大学大学院を最優秀の成績で卒業。大阪国際音楽コンクール他入賞。武生国際音楽祭、ラフォルジュルネ・オ・ジャポン、 北九州音楽祭を始め数多くの音楽祭、(財)地域創造主宰公共ホール活性化アウトリーチフォーラムなどに参加。2008年の東京でのファーストリサイタルを皮切りに日本、ドイツにてこれまでに多くのリサイタルを行う。室内楽奏者としては木管五重奏団「さくら」のメンバーとして東京芸大室内楽定期演奏会に2年連続出演、Freundenkreis -フロインデンクライス-室内楽コンクールにてトリオ・ダンシュで優勝。2011年よりユーディ・メニューイン財団「ライブ・ミュージック・ナウ」、ピアノ・ヴァイオリン・ファゴットによる三重奏「Pivitto」のメンバーとして活動している。これまでにファゴットを星野則夫、日名弘見、岡崎耕治、ギュンター・プフィッツェンマイヤー、ダヴィッド・トーマス・レアルプの各氏に、室内楽を三界秀実、小林裕、四戸世紀、水谷上総、山本正治、 エドゥアルド・ブルンネル、ヴォルフガング・マイヤー、ロべルト・べンツの各氏に師事。

〈前田祐里〉
名古屋市生まれ。3歳よりピアノを、6歳より作曲を学ぶ。1992年にはジュニアオリジナルコンサート’92合歓の里出演、翌年には国境なき医師団、ヤマハ主催、フランスパリの「サル・プレイエル」にて開催されたジュニアオリジナルコンサートに出演、テレビ放映。1999年より柴田道夫に師事、2000年菊里高校音楽科入学、大口光子に師事。卒業後、ヤマハ音楽支援制度の奨学金を受け、すぐに渡独。翌年、マンハイム音楽大学ロべルト・べンツ教授のクラスに入学、2009年卒業。
2007年青少年バルレッタ市国際ピアノコンクール(伊)にて1位ならびに古典ソナタ賞を受賞。 2007年、2008年マッカーニョ市国際ピアノコンクール(伊)にて1位なしの2位を二度受賞。同年ステファーノ・マリッツァ国際ピアノコンクール(伊)にて2位受賞。 今までにラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団を初め様々なオーケストラと 共演。2008 年ミラノにてソロテビュー後、イタリア、スロヴァニア、日本などでリサイタルを行う。ソ リストとして、また岩城風佑(Vn)とのデュオ、レオン・ブッヘ(Pf)とのデュオ、そして今木智彦(Fg)とのデュオとして活動中。
2009年より2年間ライオンズクラブ・マンハイムの、2011年よりスイスDOMS奨学金を授与。2010年より、ニース国際ピアノコンクールでの審査員を務めている。

Ⅲ・Ⅳ の申込方法

TEL・FAX・E-mail・当館受付のいずれかで以下をご記入の上、お申込みください。
(1件の申込は4名まで)

①イベント名 ②代表者氏名、電話番号 ③参加者氏名(よみがな)
申込受付後、参加当日のご案内をお知らせいたします。


申込先:メナード美術館イベント係
TEL (0568)75-5787 FAX (0568)77-0626
E-mail museum@menard.co.jp

このページの先頭へ

メナード美術館

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat