美しさにまごころこめて

日本メナード化粧品株式会社

過去のイベント 基本情報 出品作品 イベント 見どころ

開館25周年記念

コレクション名作展Ⅱ 古美術と版画-秘められた美-

2013年3月1日(金)-4月14日(日)

会期中 投稿 「あなたの夜桜美人図」

会期中、展覧会をご鑑賞の方に
アネックス・ホールにてお楽しみいただけます。

葛飾応為《夜桜美人図》に描かれた短冊。
そこに秘められたことばを想像してお寄せいただきます。
○投稿いただいた短冊を別館 アネックス・ホールにて掲示します。
○当館の公式Facebook Pageでも、一部ご紹介!

3月23日・30日(土)ワークショップ 「石膏デ版画」

★石膏を流し固めて作る版画です。

講師: 鷹野健氏/美術家・名古屋造形大学版画工房技術職員 →HPはこちら
時間: 午前10時~/午後2時~(約2時間)
会場: アネックス・ホール(別館)
参加費: 200円+当日の入館券が必要となります
持ち物: エプロン、または汚れてもよい服装
当イベントチラシはこちら(PDF)

4月7日(日)対談 「桃山文化を語る―志野・織部を中心に」

重要無形文化財「志野」の保持者である鈴木蔵氏と、美濃陶芸研究の第一人者である竹内順一氏を迎えた対談です。
平成25年は、織田信長公の小牧山城築城から450年を迎えます。小牧山城は織田信長公が初めて築いた城であり、近年の発掘調査により大きな話題になっています。 そこで小牧市では、~信長の天下統一への 夢・チャレンジ 始まりの地 小牧~をキャッチフレーズとして、様々な小牧山城築城450年記念事業に取り組んでいます。 同じ小牧市にあるメナード美術館では協賛事業として、鈴木氏と竹内氏のお二人に、出品作品の志野・織部や小牧山城で発掘された美濃陶器にふれながら、陶芸を中心に桃山文化についてのお話をしていただくことにいたしました。

織田信長公小牧山城築城450年協賛事業

講師: 鈴木おさむ氏/陶芸家 × 竹内順一氏/永青文庫館長
時間: 午後2時~(約90分)
会場: 小牧市中部公民館(当館西隣)
参加無料・申込先着200名
*入場の際に本展入館券をご提示ください
*未就学のお子様はご遠慮いただいております
当イベントチラシはこちら(PDF)

このページの先頭へ

メナード美術館

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat