美しさにまごころこめて

日本メナード化粧品株式会社

開催中の展覧会 割引券 基本情報 出品作品 イベント 見どころ

展覧会タイトル

 なつやすみSP メナード美術館で《桃太郎図ノ番外》の番外!

 「瀧下先生とつくる桃太郎図!」
 こまき市民文化財団・メナード美術館連携事業
申込先着30名

出品作家・瀧下氏と展覧会を鑑賞後、画家直筆のパネルをもとに自分だけの「桃太郎」の一場面を作ります。制作した作品は8/12まで展示し、その後、参加者にお持ち帰りいただきます。夏休みの自由研究にもなる楽しいワークショップです。

日時:8月4日(土) 13:30~15:30
講師:瀧下和之氏(画家)

会場:メナード美術館 展示室 および 小牧中部公民館4階(当館西隣)
対象:小中学生(小学生は保護者同伴)
参加費:500円(入館料を含む)

瀧下和之氏

 「作品展示」

上記ワークショップで制作したみなさんの作品を展示します。

8月5日(日)~12日(日)
会場:小牧中部公民館1階 および メナード美術館 アネックス・ホール(別館)
入場無料

〈瀧下和之〉
1975年 熊本県生まれ
2001年 東京藝術大学大学院修了
2003年 瀧下和之「桃太郎図」展(熊本市現代美術館)
2015年 絵本『どんぶらこ。』刊行
2016年 「瀧下和之展~躍動する平成の絵師~」(成川美術館)
オフィシャルウェブサイト http://www.kazuyukitakishita.com/index.html

「瀧下先生とつくる桃太郎図!」の申込方法

6月12日(火)よりこまき市民文化財団にて受付。
下記のいずれかで、参加者氏名(よみがな)・年齢・住所・電話番号をお知らせください。
TEL 0568-71-9700  FAX 0568-77-8207

 「だれでも桃太郎図!」会期中開催

みんなのつくった鬼で鬼ヶ島をいっぱいにしよう!
瀧下氏は、利き手とは逆の手で作品を描いています。どんな感覚なのか実際に描いてみましょう。少し描きづらいけどなんだか楽しい不思議な感覚です。

会場:メナード美術館 アネックス・ホール(別館)
申込不要・会期中の入館券が必要
*他のイベント開催時にはご利用できないことがあります

 詩作体験教室「”え!から詩集”を綴ろう」申込先着25名

展覧会を鑑賞して詩を作ってみませんか。
詩の構造や、美術と文学のつながりなどのお話を聴いた後、主に高村光太郎《鯰》に注目して詩を作り、作った詩を展示室の作品の前で朗読します。
展示テーマ「詩・いろ・かたち。」で紹介している詩を集めて、今回特別に作る村田氏監修「え!から詩集」。その「え!から詩集」を開きながら作品を鑑賞し、参加者の皆さんの手で改訂ならぬアップデートの詩作をしていく体験教室です。

日時:8月19日(日) 14:00~16:00
講師:村田仁氏(詩人)

会場:メナード美術館 展示室 および アネックス・ホール(別館)
当日の入館券が必要
未就学のお子様はご遠慮いただきます

村田仁氏

〈村田仁〉
名古屋芸術大学大学院修了
「蛙の国会、人の町」など詩作品を展開。「アートセンター[Yojo-Han]」名古屋にて、詩の教室「詩から」を主催。NHK 文化センター名古屋で、詩の講座「木曜ポエトリー」も担当している。
オフィシャルウェブサイト http://jinmurata.jpn.org

申込方法

6月2日(土)より受付開始。
TEL・FAX・E-mail・当館受付のいずれかで①〜③をご記入の上、お申込みください。(1件の申込は4名まで)

①イベント名 ②代表者氏名、電話番号 ③参加者氏名(よみがな)※小中学生は保護者名を明記
申込受付後、参加当日のご案内をお知らせいたします。

申込先:メナード美術館イベント係
TEL 0568-75-5787  FAX 0568-77-0626  E-mail museum@menard.co.jp

 学芸員によるギャラリー・トーク

日時:7月21日・9月8日(土) 展覧会についてお話します
   8月18日(土)      いっしょに作品を読みときましょう
   各日14:00~(約20分)
会場:メナード美術館 展示室
申込不要・当日の入館券が必要

このページの先頭へ

メナード美術館

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

臨時休館について
台風や大雪など天候の状況により、臨時に休館、開館・閉館時間の変更を行う場合があります。
トップページのトピックスに情報を掲載しますので、ご覧ください。