美しさにまごころこめて

日本メナード化粧品株式会社

安井曽太郎YASUI Sotaro1888-1955

卓上静物

卓上静物
1950(昭和25)
画布、油彩
55.0×46.2cm

確かなデッサン力に基づく安井曽太郎の作品。人物像や風景画で特に評価されていますが、静物画もまた清爽な魅力に溢れています。

安井の静物画のなかで、バラに次いでよくモティーフになったのが桃です。器やテーブルはその都度趣向が凝らされアングルも変えられました。これは安井の作画対象が桃だけにあったのではなく、皿や卓、ときには部屋をも含んだ全体の画面構成にまで及んでいたことを物語っています。

この作品では、テーブルの端に置かれた白い皿にピントを合わせるかのように画面が構成されています。皿、テーブル、背景をすべて白色としたことで、色とりどりの桃が美しく響きあい、初夏のみずみずしさが伝わってきます。

その他のコレクション -安井曽太郎-

  • 水蜜桃
  • 楠の新芽
  • 蝦と果物
  • 甘鯛

セレクト10 -日本洋画-

  • 藤島武二 西洋婦人画
  • 熊谷守一 斑猫
  • 中村彝 婦人像
  • 小出楢重 立てる裸婦
  • 安井曽太郎 卓上静物
  • 梅原龍三郎 浅間山
  • 国吉康雄 道化(舞踏会へ)
  • 岸田劉生 林檎を持てる麗子
  • 佐伯祐三 街角の広告
  • 岡鹿之助 森の館

このページの先頭へ

メナード美術館

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat